森永牛乳芦花公園販売店 健康豆知識









HOME > 健康豆知識




高齢化社会の到来とともに、生活習慣病の増加がいろいろと取りざたされています。生活習慣病を防ぐには、正しい生活習慣で発症の前の「一次予防」が重要で、その基本となるのが「食生活の改善」です。「賢く食べよう」を合い言葉に、消費者庁許可特定保健用食品(トクホ)が生まれました。

とくほ.jpg


世の中にはさまざまな健康食品が出回っています。その中から正しく選ぶのは大変困難です。トクホマークがついた商品は以下の3つの有利なポイントがあります。
smile.pngポイント1 消費者庁で実証済
食品としての安全性だけでなく、効果についても消費者庁の厳しい検査をパスしていますから、信頼できます。
smile.pngポイント2 おいしくて手軽
薬品ではなく、食品ですからコンビニ・スーパー・宅配などで求めることができ、毎日気軽に続けられます。
smile.pngポイント3 効果や成分をきちんと表示
消費者庁が表示を許可した効果が書いてありますから、必要なものをかしこく取り入られます。




おなかの調子を整えるビフィズス菌BB536が入っている乳製品は森永乳業だけ。
生きたまま腸まで届いて、腸内で生きている微生物のバランスを改善します。


ラクトフェリンは、母乳の特に初乳に多く含まれる健康に良い成分のこと。
ビフィズス菌を増やす効果があり、健康を維持するタンパク質です。


ミルクカルシウムとは、カルシウムの中でも最も消化吸収の良いといわれているものです。


グルコサミンは、毎日、快適に体を動かしたい方に最適な栄養素です。
コンドロイチンは加齢とともに減少し、関節痛や腰痛など、節々の痛みの原因となります。
特に、グルコサミンやヒアルロン酸と同時摂取することで、コンドロイチンの効果をより高めることが期待できます。


ビタミンDには、健康な骨を作る為、カルシウムの吸収や骨の構築を助ける働きがあります。